「女性支援ねっとコミュニティー」レポート, 最新情報 >2014/2/16 ハッピーシェアリングレポート

2014/2/16 ハッピーシェアリングレポート

整理・収納・清掃(3S)コーディネーター修了生の皆様

日本ハウスクリーニング協会指導員の佐和田久美です。

ここ最近の連続大雪!大変でしたね。風邪や怪我などは大丈夫でしょうか?

ところで先日2/15(土)(大雪翌日)3S指導員会議がありました。

沖縄や東広島、名古屋等、遠方から多くの指導員が集結!

色々なテーマで話し合いが進められました。集約すると「今後も皆で力を合わせて3Sを発展させよう!」という内容でした。

 

また、翌日2/16(日)は3Sコニュニティー(ハッピーシェアリング)が開催されました。

(今回参加出来なかった方も次回は遊びに学びに来て下さい。)

前半「結露対策」後半「コーチング」について学びました。

「コーチング?」何故お掃除や整理収納でコーチング?

と思うかもしれませんが、

3S修了生で色々な角度から学ぶのがハッピーシェアリングの素敵なところ!

コーチングスキルはプライベートから仕事においてとても大切なスキルです。では私たちの行っている整理収納分野から見て行きましょう。

コーチングの3代スキル「傾聴」「承認」「質問」があります。

実際お客様や家族の整理収納をする時に

何をどうしたいのか?何に一番困っているのか?どうして欲しいのか?最終ゴールは何処にあるのかを明確しない限り整理収納は上手くいきません。それにはやはり「傾聴」です。「2つの耳で十四の心を持って聞く」これが傾聴です。音として聞くのではなく何を言いたいのかをしっかり聴き取る力をつけなければ本当に困っている事、解決策、目標が何処にあるのか判断ができないという事です。また傾聴によりラポール(信頼関係)を築きます。

そして「承認」で相手に自分を認めさせ私たちも認める。

最後「質問」によって、本当の心の声を本人に気づかせる。という流れです。

実は誰でも答えは自分の中に持っています。

それを質問によって上手く引き出し明確にしてあげる。

整理・収納・清掃(3S)コーディネーターの皆さん!!

「片付けがうまくいき清潔で整った空間で過ごす素晴らしさ」

ご家族やお客様、多くの人に伝えていって下さいね。

ありがとうございました。

 

次回ハッピーシェアリングのお知らせ

日時 2014年3月16日(日)

13:30~15:00 家事道講座 「冷蔵庫の整理整頓」

15:10~17:00「3Sコミュニティー」

場所 日本ハウスクリーニング協会  3F赤羽研修所

参加申込はメールにてお願い致します。

皆様にお会い出来るのを楽しみにしています。

photo-2 IMG_1689